売掛金の買取で即日資金調達

売上・売掛金の買取サービス「ファクタリング」を利用して即日の資金調達する方法を具体的にご紹介します。

こんにちは、ベストファクターの四ツ柳です。

いま、売掛金を売却する資金調達方法「ファクタリング」に注目が集まっています。

ファクタリングを活用すれば、売掛金をファクタリング会社に売却、その買取額で資金繰りの改善や急な事業資金の調達が可能です。

今回は「売掛金」にフォーカスして、売掛金とは具体的何が該当するのかや、売掛金を買い取るファクタリングというサービスについて解説します。

売掛金とは具体的にどんなもの?

企業が商品やサービスを取引先に納品する際、その場で現金と交換をするのではなく、「お支払いは後日させていただきます」というように、1年以内の現金の受取り・支払いを約束する「掛取引(かけとりひき)」を行うのが一般的です。

掛取引では、一時的に商品・サービスの代金が未回収の期間ができますが、この未回収の代金が「売掛金です。

会計上、売掛金は資産として計上されるものの、支払期日までは現金を受け取ることができません。

しかし、売掛金が未回収の期間も、商品の材料を仕入れる代金や従業員の給与などの支払いは発生します。

支払期日までに資金ショートにならないためにも、企業はある程度の運転資金を確保しておかなくてはなりません。

売掛金を売って資金調達できる?

売掛金は、支払いが行われる前の未回収の代金と説明しましたが、未回収の代金を売買することができるのでしょうか?

答えはもちろん、イエスです。

先ほど「売掛金は会計上では資産として計上される」とご説明したように、売掛金は物質的な実体を持ちませんが、権利という形で売買が可能な資産です。

そもそも、掛取引は売掛先(取引先)の企業が後で代金を支払ってくれる信用力がなければ成立しない取引ですので、売掛金は「信用力のある会社から支払いを受ける権利」とも言えるでしょう。

また、売掛先の企業が大企業や国の機関であったりすると、売掛金の価値は高くなる傾向にあります。

売掛金買取業ファクタリングとは

ファクタリングとは、お客様が支払い期日まで回収することのできない売掛金を、支払い期日が到来するよりも早く、ファクタリング会社が買い取って資金化するサービスです。

より簡単に言えば、例えば「1ヶ月~1年後に売掛先から支払われる予定の100万円の売掛金をファクタリング会社に売却し、その日のうちにファクタリングの手数料を引いた90万円を調達する」ということです。

ファクタリングによって調達した資金は、仕入先への支払い代金従業員の給与など、臨時の事業資金としてご活用いただけます。

その後、売掛先から売掛金を受け取ったら、ファクタリング会社にご入金いただき契約終了となります。

以上の取引の流れを図解で説明します。

契約は、お客様とベストファクター(ファクタリング会社)の2社間で行います。

ファクタリングの流れ

  1. ベストファクターが売掛金・売掛先を審査します。
  2. 手数料分を差し引いた買取額をお客様のご指定のお口座に振込ます。
  3. 後日、取引先より売掛金が支払われます。
  4. 取引先より受け取った売掛金をベストファクターにご入金いただきます。

ファクタリングで即日資金調達する

当社のお客様の多くが、元請けから売掛金の入金がなく、取引先への支払いや給与の支給ができないというときにファクタリングをご活用いただいています。

一人親方の個人事業主や会社規模の小さい中小企業など、大手企業の下請け会社は元請けからの支払いを当てにしているケースが多く見られます。

元請けから予定していた入金が支払われない事態が生じると、事業の運転に必要な支払いが困窮します。

銀行から融資を受けたり、社長様の個人資産を資金化したりして会社のピンチを乗り気切ることができれば良いのですが、そういった対策ができない場合に、ファクタリングは有効な資金調達方法です。

企業の事業資金が不足する事態を打開するためには速やかな対処が必要で、売掛金を売却して最短即日で資金が調達できるファクタリングは、個人事業主や中小企業にとって有効な方法と言えます。

私どもベストファクターでは30万円前後の小額からの売掛金にも対応しております。

ファクタリング手数料の相場はいくら?

ファクタリングの手数料は、お客様会社の信用力よりも売掛金の種類と売掛先の信用力が影響します。

お客様会社とファクタリング会社の2社間で行うファクタリングの場合、手数料の相場は「10%~30%」です。

手数料の高い・低いは、すなわち「ファクタリング会社にとってリスクが高いか、低いかによって決まる」と言えます。

たとえば売掛先が大企業や国の機関だったりすると倒産の可能性がほとんどないため、ファクタリング会社は売掛金の未回収リスクが低いと判断、手数料は低く設定されます。

私どもベストファクターでは、売掛金の買取額に対し、手数料「5%~20%」でご提案いたします

売掛金はファクタリングで即日買い取れます

売掛金買い取りのファクタリングの最大のメリットとも言えるのが、最短即日の資金調達が可能というところです。

たとえば銀行日本政策金融公庫は手数料の低さがメリットですが、融資を受けるまでには申し込み、必要書類の収集、融資担当との面談、審査…と手続きを経て、融資額が入金されるまでに1~2週間、長くかかる場合は1~2ヶ月ほどの期間を要します。

しかも、融資が断られた場合は、かなりの時間を浪費することになってしまいます。

ファクタリングなら、ご相談いただいたその日のうちに審査売掛金買取の可否もその場でお伝えすることができます。

さらに、あらかじめ必要書類を揃えていただければ、即日で買取額の振込までも可能です。

売掛金買取のファクタリング:まとめ

売掛金のこと、売掛金を買い取るファクタリングというサービスについてご説明させていただきました。

ファクタリングがいかに個人事業主や中小企業の資金繰りにとって、最適な資金調達方法であるかおわかりいただけたでしょうか?

私どもベストファクターは財務コンサルティングのプロとして、お客様のビジネスパートナーとして、お客様に最適な資金調達をご提案することで、資金繰りから主事業へと注力していただくことを目的としております。

私たちは自信をもってファクタリングという資金調達をご提案させていただいております。

ぜひお気軽にご相談ください。

[ 売掛金を高額で買取ります!! ]
ファクタリングの申し込みPC
他社との手数料比較表
ファクタリング手数料比較表
QA
よくあるご質問
Q.他の業者で審査に落ちましたがファクタリングを利用することは可能ですか?
弊社でも審査基準を設けておりますが、回収見込みの売掛金をお持ちであれば、 基本的にファクタリングをご利用いただけます 。
Q.前期の決算で赤字が出ていますが利用することはできますか?
はい。ファクタリングは融資ではないのでご利用いただけます。また負債があっても利用するお申込みやご利用は可能です、安心してご利用ください。
Q.税金の滞納がありますが利用することはできますか?
はい。ご利用いただけます。
Q.起業して間もないのですが利用できますか?
ご安心ください、起業して間もないお客様でもご利用いただけます。
Q.個人事業者でも大丈夫ですか?
個人、法人を問わず、売掛金をお持ちであればご利用いただけます。
Q.債務超過していますが、利用できますか?
ご安心ください、ファクタリングは融資ではないのでご利用いただけます。
Q.売掛先への通知や連絡は必要ですか? または連絡されますか?
通知や連絡はしておりませんのでご安心ください。
Q.登記は必要ですか?
ご安心ください。 ご相談いただければご対応いたします。
Q.プライバシーは守られますか?
お客様の個人情報、取引上の秘密事項は厳守致しますのでご安心ください。
3ステップでスピード資金調達
ファクタリングの申し込みの流れ
ファクタリングの必要書類
ご相談・お問い合わせ
スピード審査
本審査・ご契約
必要書類

売掛金高額買取