介護業の資金調達にファクタリングは有効

介護報酬ファクタリングを使えばどのように給与支払いや資金繰りが改善されるかご紹介します。

介護報酬債権 を使った資金調達法のファクタリングで給与支払いや資金繰りの改善が可能です。

ファクタリングは業種を選ばず、売掛債権のある事業者様であればどなたでもご活用いただける資金調達方法です。

今回は介護事業の事例を取り上げ、早期の資金調達や資金繰り改善の手助けとなる介護報酬ファクタリングをご紹介します。

介護報酬の支払サイトが資金繰りを圧迫

介護事業者を取り巻く課題のひとつに、介護報酬 の支払サイト(代金支払日までの猶予期間)があります。

介護報酬は原則として、報酬の1割は利用者負担、9割は介護保険料から支払われることになっています。

この介護報酬の支払いサイトが約45日間となっているため、その間の資金繰りに頭を悩ませる介護事業者が多いのが現実です。

当然ながら、支払いを受け取るまでの45日の間に人件費などの資金が必要となります。

特に介護事業を始めて間もない事業者様の場合、支払日までの45日間は介護報酬債権の入金がないため、資金繰りに悩まされるケースが多いのです。

銀行融資やビジネスローンなども上限いっぱいで利用できない場合は、資金ショートとなって事業が立ち行かなくなってしまいます。

この介護報酬債権を売却することで、早期の資金調達や資金繰りの改善を可能とするのがファクタリングです。

介護事業者様の資金調達方法の選択肢として、私どもベストファクターのご利用をご検討いただけましたら、いざというときに徹底してサポートさせていただきます。

介護事業の早期の資金調達にファクタリングをおすすめする理由

介護ファクタリングとは、介護報酬債権をファクタリング会社が買い取り、その買取金額を介護保険事業者に入金することで早期の資金調達を可能とするサービスです。

審査の対象となるのは、介護報酬の国保連請求部分(介護保険料から支払われる9割分)です。

銀行融資のような厳格な審査もなく、入金までのスピードも非常に速いため、多くの介護事業者様にご利用いただいております。

ここでは、介護事業という観点からファクタリングをおすすめする理由をいくつかご紹介します。

最短即日での資金調達が可能

中小企業の資金調達先の代表的な金融機関としては、銀行や日本金融政策公庫などが挙げられます。

ただし、審査から融資までには早くても10日、長ければ12ヶ月程度かかります。

早期の資金調達を必要とされる介護事業者様にとっては、介護報酬が支払われる45日よりも早い期間での資金調達が望ましいかと思います。

私どもベストファクターでは審査から入金までのスピードが速く、最短即日入金も可能な2社間ファクタリング手数料「2%~20%」でご提供いたします。

信用情報に影響を与えない・影響されない

介護事業を営んでおられる事業主の方のなかには、すでに銀行などの金融機関から借入があるため、ファクタリングを利用することはできないとお考えの方も少なくないでしょう。

ご安心ください。ファクタリングは融資ではないため、審査では介護報酬債権の支払い元の信用力が重視されます。

当然ながら、介護報酬債権の支払い元は国の機関で倒産や未払いが発生することは考えにくく、回収リスクも低いため、資金化できないということはまずありません。

たとえ借入の返済に遅延があったり、税金の滞納があったりして信用情報に問題があったとしても、ファクタリングで資金調達をすることができるということです。

さらにはファクタリングを利用しても信用情報には登録されませんので、その後の銀行からの融資や借入の審査には何ら影響がありません。

取引先に債権の売却事実を知られることがない

ファクタリングを利用されるお客様がもっとも気にされるのは、取引先に債権の売却事実が発覚し、信用不安を招かないかということです。

私どもベストファクターが主に取り扱っている2社間ファクタリングは、お客様とベストファクターとの2社間で結ぶファクタリング契約ですので、外部に債権の売却事実が漏れるようなことは一切ありません。

ファクタリングで買取額が入金された後も、これまで通り支払機関から介護報酬を受け取っていただけます。

 

介護事業がファクタリングを利用するメリット

私どもベストファクターでも、介護事業者様からファクタリングのご相談を受けることがあります。

ここでは、介護事業がファクタリングを利用するメリットや、ファクタリングによる資金調達をした結果どのようなことが実現できるのかをご紹介します。

事業資金の不足の穴埋めができる

これまでに解説したように、介護事業は収入の大部分を占める介護報酬が約45日後に入金されるシステムとなっているため、その間の人件費や車両費、修繕費などの経費が資金繰りを圧迫して、資金繰りに困窮するケースも少なくありません。

ファクタリングをご利用いただければ、その間の事業資金の不足を介護報酬債権の買取額によって穴埋めすることができます。

私どもベストファクターでも、実際に多くの介護事業者様がファクタリングで資金繰りを改善されています。

開業から間もない時期の資金確保に

わが国の高齢化による社会的ニーズや将来性の高さを受けて、介護事業への関心が高まっており、開業を検討されている方も多いのではないでしょうか。

しかし、介護報酬の支払いサイトのタイムラグによって、資金回収までに時間がかかる問題も看過できません。

特に開業から間もない時期の事業資金不足は死活問題と言えるでしょう。

ファクタリングは銀行融資やビジネスローン等と違い、開業から間もない事業者でも売掛債権さえあればご利用いただけます。

審査もスピーディーで最短即日の入金も可能ですので、ファクタリングは急な資金調達が必要になった際にとても有効です。

まとめ

介護事業はこれからますます必要とされる業種と言えます。

されど、介護事業は人件費の比率が高く、車両費や事業所の修繕費など経費がかさみがちな業種ですので、いざというときの資金調達にファクタリングをご活用いただければと思います。

私どもベストファクターでは、ファクタリングだけでなく介護事業者様の資金繰りや事業の改善のお手伝いもさせていただいております。

ぜひお気軽にご相談ください。

[ 売掛金を高額で買取ります!! ]
ファクタリングで資金調達
他社との手数料比較表
他社との手数料比較表最低2%
QA
よくあるご質問
Q.他の業者で審査に落ちましたがファクタリングを利用することは可能ですか?
弊社でも審査基準を設けておりますが、回収見込みの売掛金をお持ちであれば、 基本的にファクタリングをご利用いただけます 。
Q.前期の決算で赤字が出ていますが利用することはできますか?
はい。ファクタリングは融資ではないのでご利用いただけます。また負債があっても利用するお申込みやご利用は可能です、安心してご利用ください。
Q.税金の滞納がありますが利用することはできますか?
はい。ご利用いただけます。
Q.起業して間もないのですが利用できますか?
ご安心ください、起業して間もないお客様でもご利用いただけます。
Q.個人事業者でも大丈夫ですか?
個人、法人を問わず、売掛金をお持ちであればご利用いただけます。
Q.債務超過していますが、利用できますか?
ご安心ください、ファクタリングは融資ではないのでご利用いただけます。
Q.売掛先への通知や連絡は必要ですか? または連絡されますか?
通知や連絡はしておりませんのでご安心ください。
Q.登記は必要ですか?
ご安心ください。 ご相談いただければご対応いたします。
Q.プライバシーは守られますか?
お客様の個人情報、取引上の秘密事項は厳守致しますのでご安心ください。
3ステップでスピード資金調達
ファクタリングの申し込みの流れ
ファクタリングの必要書類
ご相談・お問い合わせ
スピード審査
本審査・ご契約
必要書類

売掛金高額買取
お問い合わせ
インタビュー記事一覧