借金をしない選択。ファクタリングという選択肢。#第三の資金調達法


こんにちは、ベストファクターの四ツ柳です。

「ファクタリングを利用してみたいが、ちゃんと資金調達ができるか不安もある」

ファクタリングのご利用経験がない事業者の方であれば、こんなお悩をお持ちなのではないでしょうか?

今回は事業投資を目的にベストファクターをご利用いただいたお客様の中から、個人開業の歯科医を経営されているKさんにお話をお伺いしました。

Kさんがどんな理由で資金調達が必要になり、どの経緯でベストファクターを知ってご利用されるに至ったか。資金調達からご利用後までの流れなどをご紹介します。

ファクタリングのご利用を検討されている事業者様は、ぜひご参考になさってください。


インタビュー

本契約は2社間ファクタリングのため、匿名・プライバシーの保護を行っております。

〈聞き手=四ツ柳 啓太/文=四ツ柳 啓太〉

医療機器の購入資金を調達するため

新規事業の立ち上げ

四ツ柳
まず、Kさんが資金を必要とされた経緯を教えていただけますか?

 

Kさん
歯科医院は「コンビニより多い」と言われるように、とにかく競合の多い業種です。競争の激しい業界で生き残りを図るためには差別化が必要と考え、審美歯科という高品質な歯の美容に特化したクリニックを立ち上げることにしました。医院の立地が都内でも比較的高級な住宅街にありますので、ビジネスパーソンの方や主婦の方などニーズは多いと思ったからです。ただし、初期費用として高額な機器の購入資金を調達する必要がありました。

 

四ツ柳
医療機器は高額というイメージがありますね。購入するにはどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

 

Kさん
歯のホワイトニングや口内のクリーニングに使用する機器はリース契約も可能なのですが、長い目で見て購入のほうがコストがかかりませんので、美容に特化したクリニックを立ち上げる以上、すべて購入しようと。購入費用の見積もりが500万円ほどで、自己資金から300万円までは工面できそうなのですが、残りの200万円は別で調達する必要がありました。

 

「無借金経営」のため融資は考えなかった

銀行の融資を断られた

四ツ柳
資金調達にあたり、銀行などの融資は検討されたのでしょうか?

 

Kさん
多くの医院が借金を抱えながらギリギリの経営をしているなか、当院は開業以来ずっと無借金経営を貫いています。開業資金も勤務医時代の貯金と親からの贈与で全額賄うことができました。無借金経営でここまで来れたからには、金融機関からの融資は考えていませんでしたね。

 

四ツ柳
実は弊社のお客様の中にも、節税対策で計画的な赤字経営をされている事業者様がいらっしゃいます。そういった方が借金に頼らない資金調達方法として、ファクタリングを検討されるようです。

 

Kさん
歯科医は意外とハードな仕事で、なおかつ借金の返済負担でお金が手元に残らないという状況では気の休まる時間もありません。私も借金を作らずに資金調達することを考えていたので、「銀行以外 資金調達」のキーワードでネット検索しましたね。(笑

 

四ツ柳
なるほど。(笑 では、ネットでファクタリングという資金調達方法をお知りになったのですね。

 

Kさん
そうです。正直、はじめて目にする言葉だったので不安はありましたね。いろいろ調べてみたところ、借金とは違って「売掛金を買い取る」ということらしいけど、情報が多すぎてよくわからないなと。(笑

 

 ベストファクターの担当者に何でも質問できた

 

四ツ柳
Kさんとは最初、お電話でお話しさせていただきましたが、弊社をお知りになった経緯を教えていただけますか?

 

Kさん
「歯科医 ファクタリング」で検索したら、ベストファクターさんのサイトが目に付きました。記事を読んでみると、ファクタリングがわかりやすく説明してあるなあと思いましたね。特に「レセプトはファクタリング会社にとって優良債権」という部分がフックになりました。その理由についてもしっかりと書かれていたので、ファクタリングに対する疑問点が少し晴れたような気がしますね。ただ、ネットの情報だけでは不安も残るので、後日お電話でいろいろとお話を聞ければと思って。

 

四ツ柳
実際にお電話をされてみていかがでしたか?

 

Kさん
ファクタリングについて、とてもわかりやすく教えていただきましたね。歯科医のレセプトが高く買い取ってもらえる理由をスタッフの方から説明いただいたことで、これで借金しなくても必要なだけの資金が調達できるなと思いました。申し込みに必要な書類や面談についても教えていただいたので、ぜひベストファクターさんにお願いしようと。

 

四ツ柳
ありがとうございます。Kさんからは後日、申し込みをいただきました。

 

Kさん
はい。申し込みの書類が揃ったのと、面談の日程が調整できたのでベストファクターさんで申し込みをしました。

 

ファクタリングでレセプトを売却、資金調達を実現

 

四ツ柳
実際にファクタリングをご利用いただいていかがでしたか?

 

Kさん
銀行融資は入金までに時間がかかると聞いていましたが、ファクタリングは面談をしたその日に入金があったので、フットワークの軽さには驚きました。レセプトもほぼ満額で買い取っていただいたので、こちらとしては特に手間や時間をかけずに必要な資金が調達できましたね。

 

四ツ柳
契約は弊社が得意とする2社間ファクタリングで行いました。

 

Kさん
高い手数料がかかるのではと懸念していたのですが、売却する債権がレセプトなのでかなり低い手数料で買い取ってもらえました。それに秘密厳守で資金調達ができることと、早ければ1~2日で現金が入金されることは魅力ですよね。

 

医療関係の事業者におすすめしたいファクタリング

 

四ツ柳
資金調達をして、無事に機器は購入できましたか?

 

Kさん

 

ええ。おかげさまで新品のホワイトニング機器、クリーニング機器が購入できました。後は予定通りレセプトが支払われたら、買い取っていただいた分を振り込めばいいので、中長期的な返済に悩むこともありませんし。事業者ならだれでも売掛債権を持っているでしょうし、医療関係の事業者なら高く買い取ってもらえるので、ぜひ積極的に利用すべきだと思いますね。

 

 

四ツ柳
実は、2社間ファクタリングは秘密厳守という性質から、口コミや紹介等では広がりにくく、なおかつファクタリング自体がまだ資金調達方法として普及していないことから、ネットからファクタリングを知ったという方は多いですね。

 

 

Kさん
それは私も思いましたね。東京だけでもこんなにファクタリングの会社があるんだと驚きましたし、ネットで調べるまでは知りませんでしたから。政府も推奨しているとのことですけど、私の周りにも借金でなんとか経営をしている同業者が多いので、ファクタリングがもっと広く知られてほしいなと思いますね。

 

 

 

四ツ柳
弊社もネットのコラムなどを通じて、積極的に情報発信をしていきたいと思います。Kさん、今日はどうもありがとうございました。

 

Kさん
ありがとうございました。

 

インタビューを終えて

今回は医療機器の購入資金のためにファクタリングを利用されたKさんにお話を伺いました。

ファクタリングは売掛金やレセプトなど、支払い前の債権をファクタリング会社が買い取り、現金化する資金調達方法のひとつです。

銀行からの融資が厳しい方はもちろん、無借金経営を貫いている事業者の方も、売掛金があればファクタリングで早期の資金調達ができます。

私どもベストファクターでは、ファクタリングに関する疑問や不安について、真摯にお答えいたします。

ぜひお気軽にご相談ください。

[ 売掛金を高額で買取ります!! ]
ファクタリングで資金調達
他社との手数料比較表
他社との手数料比較表最低2%
QA
よくあるご質問
Q.他の業者で審査に落ちましたがファクタリングを利用することは可能ですか?
弊社でも審査基準を設けておりますが、回収見込みの売掛金をお持ちであれば、 基本的にファクタリングをご利用いただけます 。
Q.前期の決算で赤字が出ていますが利用することはできますか?
はい。ファクタリングは融資ではないのでご利用いただけます。また負債があっても利用するお申込みやご利用は可能です、安心してご利用ください。
Q.税金の滞納がありますが利用することはできますか?
はい。ご利用いただけます。
Q.起業して間もないのですが利用できますか?
ご安心ください、起業して間もないお客様でもご利用いただけます。
Q.個人事業者でも大丈夫ですか?
個人、法人を問わず、売掛金をお持ちであればご利用いただけます。
Q.債務超過していますが、利用できますか?
ご安心ください、ファクタリングは融資ではないのでご利用いただけます。
Q.売掛先への通知や連絡は必要ですか? または連絡されますか?
通知や連絡はしておりませんのでご安心ください。
Q.登記は必要ですか?
ご安心ください。 ご相談いただければご対応いたします。
Q.プライバシーは守られますか?
お客様の個人情報、取引上の秘密事項は厳守致しますのでご安心ください。
3ステップでスピード資金調達
ファクタリングの申し込みの流れ
ファクタリングの必要書類
ご相談・お問い合わせ
スピード審査
本審査・ご契約
必要書類

売掛金高額買取
お問い合わせ
インタビュー記事一覧