暴力団等反社会的勢力排除宣言

暴力団等反社会的勢力排除宣言

暴力団等反社会的勢力対応事項

当社は、人の生命、身体、財産を守る安全産業としての責任と義務を十分に認識し、適正な業務の提供に努めるとともに、社会の秩序や安全に脅威を与える暴力団(暴力団員、暴力団準構成員を含む)、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等、その他の反社会的勢力(以下、「暴力団等反社会的勢力」という。)を排除し、ファクタリング業に対する社会的信頼を得るよう次の事項を実践することを宣言します。

  1. 当社は、暴力団追放三ない運動(「暴力団を恐れない」・「暴力団に金を出さない」・「暴力団を利用しない」)を実践する為、従業員等への周知教育に努めます。
  2. 当社は、暴力団等反社会的勢力とは、一切の関係を遮断します。
  3. 当社は、暴力団等反社会的勢力に対しては、商品及びサービスの提供その他一切の取引を行いません。
  4. 当社は、取引企業等が暴力団等反社会勢力であることが判明した際に、適切な対応が行えるよう、契約条項に「暴力団等反社会的勢力の排除」に関する事項を盛り込みます。
  5. 当社は、暴力団等反社会的勢力による被害を防止するため、平素より外部専門機関(警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等)との緊密な連携関係の構築に努めます。
  6. 当社は、暴力団等反社会的勢力による不当要求に対し、従業員の安全確保に配慮しつつ組織として対応し、迅速な問題解決に努めます。
  7. 当社は、暴力団等反社会的勢力による不当要求に対しては、民事及び刑事の両面から法的対抗措置を講じるなど、断固たる態度で対応します。
  8. 当社は、暴力団等反社会的勢力による不当要求が、事業活動上の不祥事や従業員の不祥事等を理由とする場合であっても、事実隠蔽の為の裏取引などは一切行いません。

お取引様各位

当社は都条例の目的に従い、上記暴力団排除宣言のとおり対応させていただいておりますので、以下についてもご理解をいただけますようお願いいたします。

  1. 万一お取引先様が暴力団やその関係者等であることが判明した場合、当該取引を中止し、または催告なく契約を解除することがございます。
  2. 取引内容に関して、お取引先が反社会的勢力と無縁であることを確認させていただく場合がございます。