今日中に資金調達が必要な中小企業・個人事業の経営者様に、ファクタリングで即日売掛金の現金化をするためのポイントを解説いたします。

こんにちは、ベストファクターの四ツ柳です。

ファクタリングは中小企業・個人事業にとって、融資に代わる資金調達の強い味方として注目されています。

支払期日までの売掛金さえあれば、ファクタリングでその日のうちにまとまった現金を手にすることができますが、即日の現金化にはいくつかの条件があります。

今回は「資金調達について即日現金を受け取るファクタリング」を実現するためのポイントを解説いたします。

ファクタリングは本当に即日の資金調達が可能?

私どもベストファクターには、資金繰りにお悩みの中小企業・個人事業の経営者様から、さまざまなお問い合わせをいただいております。

中でも、次に挙げるような「即日の資金調達は可能か?」という内容については、特に多くのご相談をいただきます。

「ファクタリングなら今日中に資金調達できるって聞いたんだけど?」
「今日中に支払いを済ませる必要があるので、まとまった現金が必要」
「ベストファクターは最短どれくらいで入金してもらえるの?」

ファクタリングは売掛債権という資産をファクタリング会社が買い取るサービスで、融資を断られた会社でも利用できる可能性が高い資金調達方法です。

また、申し込みをしたその日のうちに資金化も可能なため、今日中に資金調達が必要な中小企業・個人事業のお客様にとっては、融資よりも使い勝手の良い資金調達方法と言えます。

四ツ柳
私たちは、即日資金調達できるファクタリングをご提案しております。

ただし、すべてのファクタリング契約が「即日で現金化」が可能なわけではありません。

 

ファクタリングで即日現金化を実現する5つのポイント

弊社も含めた多くのファクタリング会社が「ファクタリングは即日で資金調達ができます」とうたっていますが、即日で支払期日前の売掛金を現金化するためには、お申し込みの前にいくつかのポイントを押さえておく必要があります。

ファクタリングで即日現金化を実現するポイントは次の5つです。

即日現金化を実現するポイント
①即日現金化の実績がある会社を選ぶ
必要書類をあらかじめ揃えておく
2社間ファクタリングを契約する
小額のファクタリングを希望する
信用力の高い売掛金を売却する

それぞれのポイントについて詳しく解説いたします。

即日現金化の実績がある会社を選ぶ

ファクタリング会社の中には、即日対応が可能なところもあれば、入金までに1週間ほどかかるところもあります。

たとえば、メガバンク系列のファクタリング会社は日々多数の企業からファクタリングの依頼があるため、折返しの電話なども時間がかかり、即日入金は望むべくもありません。

急ぎの資金調達が必要なら、いわゆる大手ではない中小規模のファクタリング会社をおすすめします。

弊社は基本的に先着順にファクタリングの審査を行いますが、お申し込みの際に「即日の入金希望」などご要望いただきましたら、優先的に審査をさせていただく場合があります。

四ツ柳
率直に、すぐに必要とお伝えください。

必要書類をあらかじめ揃えておく

ファクタリングの審査時、契約時にはいくつかの書類が必要となります。

弊社では必要書類が揃っていれば審査は当日中に完了しますので、あらかじめどんな書類が必要かお問い合わせいただければお答えいたします。

審査に必要な書類等
  1. 基本契約書
  2. 身分証明書
  3. 入手金の通帳(WEB通帳含む)
  4. 請求書
  5. 見積書など

ファクタリングの審査や手数料に最も影響を与えるのが、売掛金の種類と売掛先の信用です。

審査時には、書類等で売掛先と売掛債権についてしっかりとご確認させていただきます。

契約に必要な書類等
  1. 納税証明書
  2. 印鑑証明書
  3. 登記簿謄本など

契約時にはお客様の会社について確認できる書類をご用意いただきます。

あらかじめ書類が揃っていれば、入金までのお手続きがスムーズです。

四ツ柳
申込・契約書類のご相談もできます。

2社間ファクタリングを契約する

ファクタリングには「2社間ファクタリング」と「3社間ファクタリング」があり、即日の資金化ができるファクタリングは「2社間ファクタリングの方です。

2社間ファクタリングは、弊社のような中小規模のファクタリング業者が得意とする契約です。

中小規模のファクタリング会社は中小企業や個人事業のお客様が多いため、即日資金化のノウハウ・実績も豊富に持ち合わせています。

また、2社間の「売掛先に通知義務がない」という特長が、ファクタリングの事実を取引先に知られて信用不安を招きたくないお客様に2社間が選ばれている理由のひとつでもあります。

一方、3社間ファクタリングは売掛先の同意が必要となりますので、売掛先の企業様に対してファクタリングについて説明と同意を得るまでの時間を考えれば、即日の資金化はほぼ不可能と言えます。

弊社は最短即日の入金が可能な2社間ファクタリングを手数料「5%~20%」でご提案させていただきます。

四ツ柳
私たちは、2社間ファクタリングに特化したサービスを提供しております。

小額のファクタリングを希望する

ファクタリングは売掛金の枠内であれば、高額で買い取らせていただくことも可能です。

メガバンク系列のファクタリング会社など大手であれば、1,000万円~1億円の売掛金を買い取るというところも珍しくありません。

ただし、ファクタリングの買取額が大きくなるほど、審査は銀行融資並みに厳格になります。

審査が厳格になれば、必要書類が増えたり、審査期間が2~3週間かかったりしてとにかく手間と時間がかかるため、高額の売掛金の売却はおすすめしません。

一方で、小額の買取であれば審査も緩めで、入金までのスピードは早くなります。

弊社では30万円台からの小額の買取にも対応しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

四ツ柳
個人・法人問わず、少額の買取を実施しております。

信用力の高い売掛金を売却する

ファクタリングの買取可否、および買取額を大きく左右する要素が「売掛金の種類」「売掛先の信用力」です。

たとえば売掛先が上場企業であったり、国の機関であったりした場合、倒産による売掛債権の未回収というリスクはかなり低くなるため、ファクタリング会社にとっては「手数料を抑えてでも買い取りたい売掛金」ということになります。

つまり、即日の現金化を実現するためには、経営状態の良い企業の売掛債権を売却することがポイントです。

四ツ柳
売掛先の信用が、ファクタリングでは重要です。

ファクタリングで即日現金化:まとめ

ファクタリングで即日の現金化を実現するためには、クリアすべき条件があることはご理解いただけましたか?

ポイントをまとめると次のとおりです。

中規模のファクタリング会社での2社間ファクタリングを(ポイント①、③)
あらかじめ必要書類を準備した上で(ポイント②)
信用力の高い小額の売掛金を売却する(ポイント⑤、④)

私どもベストファクターでは、ファクタリングの買取サービスのみならず、お客様の会社の企業価値向上に繫がるさまざまなご提案をさせていただいております。

資金繰りや経営改善にお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。

[ 売掛金を高額で買取ります!! ]
ファクタリングで資金調達
他社との手数料比較表
他社との手数料比較表最低2%
QA
よくあるご質問
Q.他の業者で審査に落ちましたがファクタリングを利用することは可能ですか?
弊社でも審査基準を設けておりますが、回収見込みの売掛金をお持ちであれば、 基本的にファクタリングをご利用いただけます 。
Q.前期の決算で赤字が出ていますが利用することはできますか?
はい。ファクタリングは融資ではないのでご利用いただけます。また負債があっても利用するお申込みやご利用は可能です、安心してご利用ください。
Q.税金の滞納がありますが利用することはできますか?
はい。ご利用いただけます。
Q.起業して間もないのですが利用できますか?
ご安心ください、起業して間もないお客様でもご利用いただけます。
Q.個人事業者でも大丈夫ですか?
個人、法人を問わず、売掛金をお持ちであればご利用いただけます。
Q.債務超過していますが、利用できますか?
ご安心ください、ファクタリングは融資ではないのでご利用いただけます。
Q.売掛先への通知や連絡は必要ですか? または連絡されますか?
通知や連絡はしておりませんのでご安心ください。
Q.登記は必要ですか?
ご安心ください。 ご相談いただければご対応いたします。
Q.プライバシーは守られますか?
お客様の個人情報、取引上の秘密事項は厳守致しますのでご安心ください。
3ステップでスピード資金調達
ファクタリングの申し込みの流れ
ファクタリングの必要書類
ご相談・お問い合わせ
スピード審査
本審査・ご契約
必要書類

売掛金高額買取
お問い合わせ
インタビュー記事一覧