売上が入金されない

売上が入金されないため、取引先への支払い資金が不足している。そんな時、売上さえあればファクタリングで資金調達が可能です。

これまでに、ファクタリングは取引先からの入金待ちで資金繰りに困っている企業、事業拡大や設備投資などで急な資金が必要になった企業の資金調達方法として有効であると解説してきました。 

しかし、たとえば飲食店や小売店では「資金調達が必要なのに、うちは売掛金(掛売)がないからファクタリングが利用できない」とお考えの事業主様も少なくないでしょう。 

実は、ファクタリングは売掛金がなくても売上さえあれば利用できるということをご存知でしたか?

ここでは、売掛金を必要としないファクタリングについて解説していきます。

売掛金とは

そもそも売掛金とは、掛売とは、何を指すのでしょうか?

掛売とは、商品やサービスを取引先に販売または提供する際に、代金を一定期間後の定められた日までに受け取る約束をして、先に商品を渡したり、サービスを提供したりすることです。

簡単に言えば、後払いで商品やサービスを売る取引ということになります。

掛売で1ヶ月~12ヶ月後の一定期間後に支払われる代金を「売掛金といい、会計は資産として計上されます。

買い手側からすれば代金の支払日までに猶予があるので取引がしやすく、売り手側も販売機会を逃さず商品やサービスを売ることができるというメリットがあります。

ただし、売掛金が入金されない期間も仕入れ代金や給与などの支払いは発生します。

資金ショートにならないためにも、支払日まではある程度の運転資金を確保しておかなくてはなりません。

売上が入金されるまでの資金調達:ファクタリング

売上が入金されるまでの期間に必要な資金を調達する方法としては、銀行融資やビジネスローンが挙げられますが、負債が増えてしまうことと、必ずしも融資を受けられるとは限らないということを考慮すると、決してベストな資金調達方法とは言えません。

そんなときにぜひご活用いただきたいのがファクタリングです。

ファクタリングは売掛金を始めとする売掛債権をファクタリング会社に売却することで、売掛金の額面から手数料を差し引いた額が入金されます。その後、売掛金が取引先から入金されたらファクタリング会社に買取額の分を支払うといったサービスです。

ファクタリングは、即日の資金調達が可能です。

先ほど説明しましたとおり、売掛金は「資産」ですので、ファクタリングは融資ではなく資産の売却ということになります。

またファクタリングの審査は利用者の信用力よりも、売掛債権の種類や売掛先の企業の信用力が重視されるため、たとえ利用者様の信用情報がブラックであっても売掛債権を売却して、資金を調達することが可能です。

売掛金がなくても売上さえあればファクタリングできる?

ファクタリングは売掛金を売却して資金を調達するサービスと説明しましたが、売掛金がないと一切の利用はできないのでしょうか?

答えは「ノー」です。

ファクタリング会社にもよりますが、私どもベストファクターでは、クレジットカード決済の売上があれば、その売上金をファクタリングで買い取らせていただくことができます。

クレジットカード決済による売上金は、契約によって入金されるまでに1ヶ月から3ヶ月という支払までの猶予期間が設定されているものもあります。

クレジットカード決済分が入金されるまでの間も人件費や材料費は当然かかりますので、資金繰りに悩まされる飲食店や小売店、ECサイトの経営者様も少なくありません。

このクレジットカードの決済分を弊社が買い取り、売上金の額面から手数料を引いた分の資金を最短即日で入金させていただきます。

たとえ赤字決算であっても、クレジットカード決済による売上がコンスタントに上がっていれば、審査はスムーズに通ります。

個人事業・中小企業は「2社間ファクタリング」がおすすめ

ファクタリングには、2社間ファクタリングと3社間ファクタリングの2種類があります。

2社間ファクタリングは利用者様・ファクタリング会社の2社間で契約を行い、
3社間ファクタリングは利用者様・ファクタリング会社・売掛先(取引先)様との3社間で行われる契約です。

個人事業や中小企業の利用者様におすすめするのは、2社間ファクタリングです。

以下、2社間ファクタリングがの特長をご紹介いたします。

小額取引が利用できる

一般的には3社間の方が認知されていますが、利用額が1,000万円以上といった条件がつく場合が多いため、個人事業や中小企業の利用者さまにとっては扱いづらい契約条件となっています。

2社間であれば、数十万円の売却額からでもご利用いただけます。

弊社では最小利用額28万円より対応させていただきますので、ぜひご相談ください。

最短即日の入金が可能

3社間は手数料「1%~5%」と安い反面、売掛先の同意が必要となるため、同意を得るまでの手続きでどうしても時間がかかってしまい、入金までには1~2週間ほどかかります。

弊社では審査から入金までのスピードが速く、最短即日入金も可能な2社間ファクタリングを手数料「2%~20%」でご提供いたします。

ファクタリングで買取額が入金された後も、これまで通りクレジットカード会社から決済分を受け取っていただけます。

まとめ

ファクタリングは売掛金がなくても、クレジットカード決済の売上があれば利用できるということがおわかりいただけたかと思います。

売上が入金されなくてお困りの際に、ファクタリングをご利用いただけましたら、

  • 事業資金の不足の穴埋め
  • 設備投資や新規出店のための資金

などなど、急な資金需要にご対応いただけます。

飲食店や小売店など、人件費や仕入れ費といった何かと経費がかさみがちな業種の事業者様ほど、いざというときの資金調達にファクタリングをご活用いただければと思います。

私どもベストファクターでは、ファクタリングだけでなく、無料で資金繰りや事業の改善のお手伝いもさせていただいております。

ファクタリングを通じ個人事業主様・中小企業様の資金繰りや経営の改善をお約束いたします。

ぜひお気軽にご相談ください。

[ 売掛金を高額で買取ります!! ]
ファクタリングで資金調達
他社との手数料比較表
他社との手数料比較表最低2%
QA
よくあるご質問
Q.他の業者で審査に落ちましたがファクタリングを利用することは可能ですか?
弊社でも審査基準を設けておりますが、回収見込みの売掛金をお持ちであれば、 基本的にファクタリングをご利用いただけます 。
Q.前期の決算で赤字が出ていますが利用することはできますか?
はい。ファクタリングは融資ではないのでご利用いただけます。また負債があっても利用するお申込みやご利用は可能です、安心してご利用ください。
Q.税金の滞納がありますが利用することはできますか?
はい。ご利用いただけます。
Q.起業して間もないのですが利用できますか?
ご安心ください、起業して間もないお客様でもご利用いただけます。
Q.個人事業者でも大丈夫ですか?
個人、法人を問わず、売掛金をお持ちであればご利用いただけます。
Q.債務超過していますが、利用できますか?
ご安心ください、ファクタリングは融資ではないのでご利用いただけます。
Q.売掛先への通知や連絡は必要ですか? または連絡されますか?
通知や連絡はしておりませんのでご安心ください。
Q.登記は必要ですか?
ご安心ください。 ご相談いただければご対応いたします。
Q.プライバシーは守られますか?
お客様の個人情報、取引上の秘密事項は厳守致しますのでご安心ください。
3ステップでスピード資金調達
ファクタリングの申し込みの流れ
ファクタリングの必要書類
ご相談・お問い合わせ
スピード審査
本審査・ご契約
必要書類

売掛金高額買取
お問い合わせ
インタビュー記事一覧