確実な資金の確保が仕事のモチベーションに。#第三の資金調達法


こんにちは、ベストファクターの四ツ柳です。

今回は、マンションやアパートなどの防水工事を営まれている、個人事業主のTさんにインタビューをお願いしました。

ファクタリングは回収前の売上債権があれば、事業規模にかかわらず中小零細企業、個人事業主の方でもご利用可能です。実際に、弊社でも個人事業のお客様の債権を買い取らせていただいた実績がございます。

こと個人事業では、ふとしたことでキャッシュが不足し、厳しい資金繰りを強いられる場面が多いものです。また、銀行融資の審査が厳しく、これ以上の借入は望めないというお客様も少なくありません。

そんな個人事業のお客様の急な資金調達、資金繰りの改善にご活用いただきたいのがファクタリングです。

今回のインタビューでは、Tさんがどのような経緯で資金調達が必要になり、ファクタリングをご利用されるに至ったかをお聞きしています。ファクタリングのご利用を検討されている事業者様は、ぜひご参考になさってください。


インタビュー

本契約は2社間ファクタリングのため、匿名・プライバシーの保護を行っております。

〈聞き手=四ツ柳 啓太/文=四ツ柳 啓太〉

人権費支払いのための資金調達

新規事業の立ち上げ

四ツ柳
まず、Tさんの事業について簡単にご説明いただけますか?

 

Tさん
建物の防水工事の個人事業です。防水工事の会社で15年経験を積んだ後、独立しました。現在は5人の従業員とともに個人のお客様、管理会社様からご依頼を受けて施工にあたっています。

 

四ツ柳
ありがとうございます。では今回、どういった経緯で資金調達が必要になったのでしょうか?

 

Tさん

従業員の給与支払いのためです。おかげさまで賃貸物件の管理会社様からコンスタントにお仕事をいただくようになったのですが、如何せん売掛による取引ですので、施工が終わるまで売上が入金されません。そこに従業員の給料日が重なって、給与支払いのためのつなぎ資金が必要になりました。

 

四ツ柳
売上の支払いサイトのずれにより、先出しの負担が大きくなって資金繰りに窮するパターンですね。零細の会社様や個人事業の方なら、どの業種であっても直面する問題です。

 

Tさん
まさに、うちも売上が入金されるまで自己資金でなんとかやりくりしている状況です。従業員に事情を話して給料をもう少し待ってくれと頼み込めばなんとかなるかもしれませんが、できればいつもどおり払ってあげたいものですから。

無借金経営を貫きたいので借入はNG

銀行の融資を断られた

四ツ柳
管理会社様と良好な取引がある一方で、売上が入金されるまでのタイムラグが資金繰りを圧迫しているというお話を伺いました。最終的に弊社のファクタリングをご利用になり、従業員の方々の給与支払い原資を調達されたわけですが、それまでに別の資金調達方法などは検討されましたか?

 

Tさん
うちは開業以来ギリギリで無借金経営で続けてきたので、今回の資金繰りでも借入に頼らず資金調達ができないかと考えました。それに事業投資でもないので、助成金や補助金などにも頼れませんから、相当に厳しい資金調達を強いられましたね。

 

四ツ柳
弊社にご相談いただくお客様の中にも、無借金経営を貫いてこられた事業主の方は多いですね。しかし、ふとしたことから資金繰りが難しくなることもあります。

 

Tさん

私が職人気質なところがあり、依頼があれば何でも受けるという姿勢だったのですが、少し見通しが甘かったと反省しましたね。(笑

いずれにしても融資には頼りたくなかったので、税理士の先生にも相談して他の資金調達方法を探し回りました。

 

四ツ柳

融資以外の資金調達を模索されるなかで、ファクタリングをお知りになったということでしたね。

 

Tさん
はい。税理士の先生に未回収の売上が200万円ほどあるので、ファクタリングを活用してはどうかとアドバイスいただきまして。恥ずかしながら私はファクタリングというサービスを知らなかったのですが、なんでも売掛を買い取ってもらって資金に変える方法とのことで、借金しなくて済むなら話を聞くだけでもやってみようかと思いましたね。

 

2社間ファクタリングの「即日入金」が決め手

 

四ツ柳
Tさんはファクタリングのご利用が初めてということでしたが、ご不安などはありましたか?

 

Tさん
事前に税理士の先生にいろいろと教えてもらっていたので、不安はありませんでしたね。手数料がかかることも承知の上でした。従業員の給料日が迫っていたので、背に腹は代えられないと。

 

 

 

四ツ柳
弊社をご利用いただくお客様の中には、売上債権の譲渡を取引先の会社様に知られたくないという方が多いのですが、Tさんはそのような不安はありませんでしたか?

 

Tさん
その点は税理士の先生から教えてもらっていましたし、ベストファクターさんに申し込みするときもしっかりと説明してもらったので不安はなかったですね。とにかく給料日前に調達したいという思いでしたので、不安があったとすれば入金までのスピードでしたね。

 

四ツ柳
2社間ファクタリングは手数料こそ3社間より高いのですが、入金までのスピードが早いことがメリットです。Tさんは事前に税理士の先生から説明を受けて、申し込みと契約に必要な書類を揃えていただいていたので、手続きがスムーズでした。

 

Tさん
まさか申し込みをした今日明日で入金されるとは思ってもいませんでしたが、事前の準備が功を奏して、その日の内に口座に入金があって非常に助かりました。

 

ファクタリングで無事に従業員の給与を支払えた

 

四ツ柳
お話をお聞きしたところ、無事に従業員の方々へのお給料は支払われたとのことですね。われわれもお力添えができて光栄です。

 

Tさん
ありがとうございます。従業員には本当に頑張ってもらっているので、無事に給料が渡せてホッと一息です。彼らに経営の心配をさせないようすることが私の仕事です。
うちが個人事業なので、どうしても買取手数料が高くなるかと思ったんですが、取り越し苦労でしたね。あれから防水工事が予定通り完了して売上が着金したので、ベストファクターさんにお支払いすることができました。

 

四ツ柳
Tさんから買い取らせていただいた債権は大手の管理会社様の債権でしたので、弊社としても高く買い取らせていただきました。長年、支払い遅れもなく取引を継続されているところも手数料を抑えさせていただくポイントになりました。

 

個人事業主でも利用できるファクタリング

 

四ツ柳
最後に、資金繰りにお悩みで、ファクタリングの利用を検討されている事業者の方にメッセージをいただけますか?

 

Tさん

 

自営業でも、売掛があればファクタリングが利用できるよ、ということは伝えたいですね。銀行や信用金庫からの借入となると、どうしても自営業だと不利ですから。無借金経営を続けていきたい自営業の方も、資金調達にファクタリングを検討されたらいいかと思います。

 

 

四ツ柳
私どもとしましても、資金繰りにお悩みの個人事業の方にファクタリングのご利用を促していきたいと思います。審査や手数料について気になっていらっしゃる方には、ぜひご相談いただきたいですね。Tさん、今日はどうもありがとうございました。

 

Tさん
ありがとうございました。

 

インタビューを終えて

今回は、従業員への給与支払いの原資として、ファクタリングをご利用いただいたTさんにお話を伺いました。

ファクタリングはお客様の会社の事業規模にかかわらず、売上債権があればご利用いただける可能性がある資金調達方法です。

中小零細企業、個人事業主の方にとってファクタリングは資金調達の強い味方となるでしょう。

私どもベストファクターでは、お客様のファクタリングに関する疑問や不安について、真摯にお答えいたします。

ぜひお気軽にご相談ください。

[ 売掛金を高額で買取ります!! ]
ファクタリングで資金調達
他社との手数料比較表
他社との手数料比較表最低2%
QA
よくあるご質問
Q.他の業者で審査に落ちましたがファクタリングを利用することは可能ですか?
弊社でも審査基準を設けておりますが、回収見込みの売掛金をお持ちであれば、 基本的にファクタリングをご利用いただけます 。
Q.前期の決算で赤字が出ていますが利用することはできますか?
はい。ファクタリングは融資ではないのでご利用いただけます。また負債があっても利用するお申込みやご利用は可能です、安心してご利用ください。
Q.税金の滞納がありますが利用することはできますか?
はい。ご利用いただけます。
Q.起業して間もないのですが利用できますか?
ご安心ください、起業して間もないお客様でもご利用いただけます。
Q.個人事業者でも大丈夫ですか?
個人、法人を問わず、売掛金をお持ちであればご利用いただけます。
Q.債務超過していますが、利用できますか?
ご安心ください、ファクタリングは融資ではないのでご利用いただけます。
Q.売掛先への通知や連絡は必要ですか? または連絡されますか?
通知や連絡はしておりませんのでご安心ください。
Q.登記は必要ですか?
ご安心ください。 ご相談いただければご対応いたします。
Q.プライバシーは守られますか?
お客様の個人情報、取引上の秘密事項は厳守致しますのでご安心ください。
3ステップでスピード資金調達
ファクタリングの申し込みの流れ
ファクタリングの必要書類
ご相談・お問い合わせ
スピード審査
本審査・ご契約
必要書類

売掛金高額買取
お問い合わせ
インタビュー記事一覧