【運送業様のファクタリング事例】ベストファクターで早期の資金調達に成功!
【運送業様のファクタリング事例】ベストファクターで早期の資金調達に成功!財務コンサルでギリギリの資金繰りに改善の兆し
logo
ファクタリング【即日スビード資金調達】

会社を経営していく上で、どの業種であっても、急な資金不足に陥ることや、入金と出金のタイムラグに悩まされることがあります。

中小企業や個人事業主の方のいざというときの資金調達方法といえば、銀行融資や公的金融機関の融資制度、ビジネスローンなどが挙げられます。

一方で、回収前の売掛債権(請求書)を、早期に資金化する「ファクタリング」も、緊急時に役立つ資金調達方法です。

今回は、ベストファクターのファクタリングと財務コンサルティングサービスで、資金調達と資金繰り改善に成功された、運送業者T様の事例をご紹介します。

運送業 T社様
  • 都道府県:埼玉県
  • 年商:1億4,000万円
  • 調達金額:615万円
  • 資金使途:売上入金までのつなぎ資金
  • 調達方法:3社間ファクタリング

    運送業者は年末年始がハイシーズン。資金繰りはギリギリでも何とか車両を確保しておきたい

    弊社は関東一円の冷凍食品・乳製品・チルド品・青果物など、食品全般の運送を手がけています。

    1995年に創業、現在は従業員40名で、埼玉県を拠点として運送を行っており、特にスーパーへの食品配送を毎日ルート配送しています。

    冷凍ハコ車10t以上を6台、4t以下を30台の計36台を保有しており、24時間・365日・年中無休で、クライアント様のご要望に合わせてご用意させていただいております。

    運送業界は、年末年始がいわゆるハイシーズンです。繁忙期ということで、配送依頼が急増して売上は飛躍的に伸びますが、比例して燃料費や人件費の負担も馬鹿になりません。

    それに、運送業界全般に言えることですが、総じて報酬の支払いが遅く、手形支払いの習慣がいまだに根強く残っている事業者も少なくありません。

    他の事業者の方の話では、先に前金として30万円、残りは手形で3ヶ月先にようやく支払われたということもあったようです。

    弊社の場合、資金繰りがうまくいかなければ、2ヶ月近くほぼ無収入という状態もあり得るので、繁忙期に備えてある程度の資金をプールしておかなければなりません。

    年末年始の繁忙期は本業の忙しさもさることながら、資金調達でも金融機関におうかがいする必要もあり、休む暇もない状況です。

    銀行の融資枠は温存しておきたい……検討した結果「ファクタリング」に行き着く

    これまで弊社は公庫や、信用金庫の中小企業向けの融資制度を利用させていただいておりました。

    ただ、審査までの手続きが面倒なのと、融資実行までにかなり時間がかかるので、だったら金利は少し高くなっても、スピード感のある資金調達方法にしようと考えるようになりました。

    ビジネスローンという選択肢もありましたが、将来的に銀行から融資を受けるときに、ビジネスローンの利用歴があると審査で不利になる場合がありますよね。

    うちは来年にも車両の買い替え時期が来るので、なるべく銀行融資は温存しておきたかったんです。

    そういった理由で借り入れとは違う他の手段を検討していたところに、借りずにまとまった資金が調達できる「ファクタリング」を見つけました。

    ベストファクターを選んだ3つの理由

    ファクタリングは運送業ではわりと知られているサービスなので、詐欺やトラブルに遭うといった不安はありませんでした。

    しかし、融資もそうですが、資金を調達できるかもしれないという期待感と、調達できなかった場合にどうしようという不安が入り混じっていました。

    幸いなことに、ファクタリングは見積もりを申し込んだ翌日、翌々日には結果がわかるので、短期間で複数の会社さんのご提案を比較検討できました。

    ベストファクターを選んだ理由は3つあって、まずはホームページの作り込みが他社とは比べ物にならなかったことですね。

    ファクタリングというサービスを解説するブログ記事を上げている会社さんは多いですが、その中でもベストファクターさんの情報量や中身の濃さは群を抜いていました。

    いくつかのブログ記事を読ませていただきましたが、ファクタリングを初めて利用する私でも、理解しやすい内容だったので、実際のファクタリングの取引でも真摯な対応をしてくれるのではないかという期待はありました。

    2つめは、ファクタリングやコンサルティングの実績を詳しく載せているところですね。

    「顧客満足度ナンバーワン」や「支持率ナンバーワン」を掲げる会社さんは多いですが、実際に顧客満足度や支持率って何で測っているのか正直わかりません。

    それよりも、実績を平均買取額や即日振込実行率のような具体的な数字で示してもらったほうが、利用する側としては判断しやすいです。

    とくに「キャッシュフロー改善率」や「企業価値改善率」については、他社さんでは見られない実績ですので、いつも資金繰りがギリギリになる弊社としては、かなり「押しの一手」となりました。

    3つめは、これが決め手となったのですが、スタッフの方がファクタリングとコンサルについて丁寧に対応してくれたことです。

    こちらが「他社さんとも比較検討させてください」と伝えたときも、強引なセールスなどなかったので、安心してお任せできるなと思いましたね。

    3社間ファクタリングで早期の資金調達に成功

    ベストファクターには、取引先2社分をどちらも3社間ファクタリングでお願いしました。

    先方にはあらかじめファクタリングを利用することを伝えていて、どちらも弊社の資金繰りが毎回ギリギリなときに相談に乗ってくれるほど理解がある方なので、満を持して3社間取引にしました。

    5日ほどでつなぎ資金が確保できたのと、手数料が安かったのは好都合でした。

    ベストファクターさんの担当者の方も説明が丁寧で、先方の印象も良かったので、交渉がスムーズに行ったのもホッとしました。

    ベストファクターの財務コンサルで経営改善の兆し

    ベストファクターさんの担当者の方のご協力もあって、経費の削減をはじめ、効率運送に重点特化した経営改善計画の道筋ができました。

    低い利益率の改善として、取引先との価格交渉や、価格の高い製品運搬受注の確保でもサポートしていただけましたし、運賃対利益早見表を作成していただけたのは、営業で本当に助かっています。

    おかげさまで利益率が改善されて、通常期の順次売上高も伸びました!

    ファクタリングの利用に当初は不安もありましたが、一度利用してしまえばいざというときに役に立つサービスだということも実感できました。

    さらに財務コンサルで経費削減や業務効率化などの提案をいただいて、資金調達以上に価値あるサービスを提供していただきました。

    弊社の経験をもとに、資金調達や資金繰りに困っている同業者にファクタリングを勧めてみたいと思います。

    [ ¥請求書を最大98%で買取ります ]

    インタビュー記事

    interview article

    インタビュー記事

    請求書を最大98%買取ります
    img
    logoA社B社
    手数料2〜20%
    売掛金300万円の場合
    振込金額240〜294万
    15〜30%
    売掛金300万円の場合
    振込金額210〜255万
    7〜25%
    売掛金300万円の場合
    振込金額225〜279万
    申込方法電話、WEB、出張訪問申込来店申込オンライン申込
    審査通過率92.25%70%40%
    振込までの日数最短当日最短翌日最短4日
    ファクタリング
    利用額
    30万円以上の売掛金が必要50万円以上の売掛金が必要200万円以上の売掛金が必要
    審査時の
    必要書類
    • 身分証明書
    • 入手金の通帳
    • (WEB通帳含む)
    • 請求書
    • 見積書
    • 決算書
    • 売掛先との取引内容履歴の確認事項
    • 売掛先との契約書類
    • 発注書、納品書、請求書など
    • 身分証明書
    • 登記簿贈本(履歴事項証明書)
    • 決算書(税務申告済の押印必須)
    • 売掛先との基本契約書
    • 売掛債権の因果資料
    • 入出金の確認事項
    コメント柔軟に買取利率を指定させていただいている為、業界最高水準の審査通過率と、最高水準の買取額と口コミサイトで高評価を頂いております。最大98%で買取が可能です。審査基準は緩いが、買取手数料が割高なため、調達できるしきんが減少する傾向がある。銀行系信用情報期間への信用審査あり。黒子決算など業績良好でないと利用できない為、審査経過はなかなか難しい。
    お電話でのお問い合わせ

    img 0120-772-898 平日 10:00~19:00

    無料相談はこちらから

    お問い合わせ